IMAGINE FUKUSHIMA展 2

f0221602_15275564.jpg


今回も参加いたします。
あの日の事、あの時思った事をずっと忘れずに
いようと思います。

http://watermark-arts.com/category/exhibit/fukushima

作品と共にメッセージが添えられます。

『 福島に住む人からの今年の年賀状には「会いたいです」というメッセージが
書かれていました。3年前、お手伝いの申し出も受け入れる余裕がないと
返事がきて、ずっと気になっていても時々近況を連絡し合う事しかできず、
こちらから強引に会いに行く事は出来ないなと思っていました。
当時住んでいた場所から新しい住まいへ移動する事になって、少し前まで
はまだ精一杯だったはずです。会いたいと書いてきてくれた事で、あの日から
少し前に進んでいるんだなと感じました。

今年こそ彼女に会いに福島へ行ってみようと思っています。
私が陶芸を始めるきっかけとなった、一番最初の大切な先生です。 』
by atelier-SARUE | 2014-02-04 15:25 | 展覧会や作品の事
<< サボア・ヴィーブル 日本クラフト展 >>