カテゴリ:友人・知人の事( 2 )

同窓会に参加して、、

搬入日の前日、大学の同窓会がありました。
陶芸コースだけの同窓会です。
集まって飲んで終わりにしないところが、この同窓生のすごいところ。
吉川充先生の割り石膏型ワークショップ付き。
先生のデモンストレーションを見るだけでも貴重なのに、
「どうせならみんなもやりましょう。」で、、
会場探しから道具を揃えるのに幹事さん大変だったと思います。
さんざんさがして見つかった会場は、国際交流会館の会議室。
ぜったい汚さない様に皆一斉に、ブルーシートで部屋中養生します。
靴カバーまで用意されていました。
普段石膏型を作る私は余裕だったはずなんですが、
その熱気と集中力に圧倒され、最後は25kgの石膏がなくなってしまい
途中で作れなくなってしまいました。(あ〜カッコわるい)

15年前、通いたい陶芸教室がなくて見つけた美大の通信教育コース。
大学だったら、きっと好きなだけやりたい様に作品が作らせてもらえるかも、、
とにかくやってみみよう、、と決心してはじめましたが、これがもう大変。
学費を稼ぎながら勉強をする。主婦がバイトと家事と課題に追われる日々。
最初はのんびりモードでしたが、そのうち学費の余裕も時間もなくなって
とにかく卒業だけはしなくちゃ、、の一心で、勉強しすぎて体を壊しました。
こんな事って多分もうないと思います。
貴重な体験の中で一緒に過ごした仲間の中には、
70を超える人生の先輩もいます。
20代の学生時代の友人達もなくてはならない。
2回目の学生時代の友人達もありがたい、、
みんな凄い、、いつも元気をいただきます。
大学を卒業してちょうど10年経ちました。
先生にそろそろ個展をしたら、、と言われました。

そうですね。個展も、考えてみます。
by atelier-SARUE | 2012-09-12 11:57 | 友人・知人の事

芸術の秋です。

9月に入って毎週の様に何か展示やイベントのDMが届きます。
10月に入ってからはほぼ毎日、DMが届きます。
切手を貼ってご案内下さる。うれしいです。
夏は自分の展示や諸々あり、不義理をしてしまい申し訳なかったです。
出来るだけ足を運びたい。。そう思っています。
f0221602_14204083.jpg


<へうげもの九州急襲>はもうはじまっていますね。
気になる展示ですが、ゴメン福岡は行けません。
元同僚小孫クン初参加。。
アクセス数が少ないブログだし、今週で終わりで申し訳ないですが、
宣伝しておきますね〜。
水垣千悦さんも参加していますね。

世の中狭いなあと思うDMが数枚。。
思わぬ所で知人友人が同じ展示会に参加してたりします。
陶芸とは関係のない繋がりに、本当に驚いています。

ご近所、コーヒーメジャーのki-to-teさんも5周年ライブ。
ガレージさんは、秋冬シャム屋展

11月は、スペース88にて、友人溝上幾久子展。さっきまで長話。

私は、毎年参加の日本橋べったら市に出店します。(10/19~20)

秋ってモノ作りの人たちは忙しいなあ。
by atelier-SARUE | 2010-10-14 12:00 | 友人・知人の事