同窓会に参加して、、

搬入日の前日、大学の同窓会がありました。
陶芸コースだけの同窓会です。
集まって飲んで終わりにしないところが、この同窓生のすごいところ。
吉川充先生の割り石膏型ワークショップ付き。
先生のデモンストレーションを見るだけでも貴重なのに、
「どうせならみんなもやりましょう。」で、、
会場探しから道具を揃えるのに幹事さん大変だったと思います。
さんざんさがして見つかった会場は、国際交流会館の会議室。
ぜったい汚さない様に皆一斉に、ブルーシートで部屋中養生します。
靴カバーまで用意されていました。
普段石膏型を作る私は余裕だったはずなんですが、
その熱気と集中力に圧倒され、最後は25kgの石膏がなくなってしまい
途中で作れなくなってしまいました。(あ〜カッコわるい)

15年前、通いたい陶芸教室がなくて見つけた美大の通信教育コース。
大学だったら、きっと好きなだけやりたい様に作品が作らせてもらえるかも、、
とにかくやってみみよう、、と決心してはじめましたが、これがもう大変。
学費を稼ぎながら勉強をする。主婦がバイトと家事と課題に追われる日々。
最初はのんびりモードでしたが、そのうち学費の余裕も時間もなくなって
とにかく卒業だけはしなくちゃ、、の一心で、勉強しすぎて体を壊しました。
こんな事って多分もうないと思います。
貴重な体験の中で一緒に過ごした仲間の中には、
70を超える人生の先輩もいます。
20代の学生時代の友人達もなくてはならない。
2回目の学生時代の友人達もありがたい、、
みんな凄い、、いつも元気をいただきます。
大学を卒業してちょうど10年経ちました。
先生にそろそろ個展をしたら、、と言われました。

そうですね。個展も、考えてみます。
# by atelier-SARUE | 2012-09-12 11:57 | 友人・知人の事

はじまりました。

京都でのグループ展<泥酔舎陶展11>、はじまりました。
搬入はほんとうに緊張します。
マロニエのスタッフさんがスペース全体とそれぞれの作品のライティングに
7人の作家と納得がいくまでおつきあいしてくださいます。
私のものは特に、、光が大事な作品なので、、
お時間と偶然京都にいらしたらお立ち寄りください。
ギャラリーマロニエ→
# by atelier-SARUE | 2012-09-12 11:27 | 展覧会や作品の事

京都へ、いってきます。

f0221602_913490.jpg


今年も京都でのグループ展に参加します。
毎年のこの展示も11回目。
京都へいく機会がこの時しかないので、出来れば続けていきたいと思っています。
今回はいつも以上にギリギリです。手持ち搬入(笑)、
昨年は新幹線のドアに引っかかり、乗り降りに焦りました。
今年はそうならないように荷造りしたいと思います。

<泥酔舎陶展ー11>
 9/11〜16
ギャラリーマロニエ→

もう一つ、、
黄色い鳥器店での金継ぎ教室がはじまります。
水曜コース:9/26 ・ 10/30 ・ 11/28
日曜コース:9/30 ・ 11/4 ・ 12/2
お問い合わせなどは
榎本(ateliersarue@pf7.so-net.ne.jp に変えて)までお願いします。
# by atelier-SARUE | 2012-09-04 09:02

もう五月。金継ぎ教室のご案内など

久しぶりの更新です。

*お待たせしてすみません。
  承っている器も順次お渡しさせていただいています。

*IMAGINE FUKUSHIMA展で作品をご注文くださった方、
  作品届いている頃でしょうか。。ありがとうございました。
  作品は引き続き、経堂 ・ studioCreaでも見て頂く事ができます。

*5月からの金継ぎ教室のご案内です。
  黄色い鳥器店 ・ 金継ぎ教室→
  水曜コースは定員一杯となりました。
  日曜コースは、若干空いているようです。
 
あっという間に桜から新緑の季節になってしまいました。
その間貴重な体験させて頂き、反省するやら、、新たな意欲やら、、
気がついたら、昨年門扉脇に植えたモッコウバラが咲き始め、
これは思い描いている密かな計画の一歩とニヤリとして、、、
牡丹も咲いて、庭がにぎやかになってきています。
野菜達の苗は待ってくれないので、この連休なんとか畑に植えなくては、、
ですがもうこれは、家族に任せようと思います。(ちょっとだけ手伝います。)
お天気が完璧ではないし、風邪なども流行っているみたいだし、
でも、、よいGWになるといいですね。
# by atelier-SARUE | 2012-05-03 03:03

IMAGINE FUKUSHIMA展

はじまりました。
光を感じて頂きたい器を展示しました。
会場で是非手に取ってみてくださいね。

# by atelier-SARUE | 2012-03-01 13:48